格闘ゲームで毎日毎日

学生の頃に人気だったキングオブファイターズにどっぷりハマっていました。

ネオジオのハードはもちろんソフトも学生には高価なんものなので、ゲームセンターへ行って100円玉を何枚も使って遊んでいたのを覚えています。

当時、よく一緒に遊んでいた友達から勧められて一緒にゲームセンターへ行くと、今までにあまり見たことがないゲームでとても刺激的でした。

と言うのも姉妹に挟まれて男一人の兄弟だったのでそういった遊びに触れ合うことが幼い頃はなくて、学生になったら急にそういったことに出くわすことが増えて刺激的でした。

初めてそのゲームで遊んだときはもちろん相手にボロ負けでしたが、自分も上手くなって強くなりたいと思うようになりました。

そんなある日、友達の一人がハードとソフトを購入したらしく、それ以来毎日誰かの家に集まって1日じゅうキンファイをしていました。

それこそ1日に8時間はやっていたと想います。

それがキッカケでもう毎日やっていないと落ち着かないくらいハマっていました。

自分の好きなキャラもありましたが全部のキャラで全部クリアすることに夢中になって、毎日毎日そのことばかり考えていました。

キャラクターによって技の発動時間や発動後のタイムラグが異なるので、そのコンマ何秒の世界でいかに連続技を生み出すかなどに没頭していました。

あまりにハマってしまって生活は完全な夜型になったり、次の日の朝にちゃんと起きれないこともしばしばあってそれは困りました。

Published by user1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です